デジタル作画室・原画/動画スタッフ募集

デジタル作画室はアニメーター育成の場です

  • 1)アニメーションの基礎がしっかり学べ、楽しみながらアニメーターとして成長できる環境です。
  • 2)技術に加えて、プロとしての所作(時間を守る、周りとのチームワーク、主体性等)も身に付けて頂きます。
  • 3)最新のデジタル技術を導入しており、効率的な作業環境を提供しています。

動画について

  • 新卒・未経験の方は動画スタッフとしてキャリアをスタートします。
  • 動画とは、簡単に言えば原画(キーポジション)の間に動きを足していく役割です。
  • アニメーション全般の基礎知識を身に付けられる期間でもあります。
  • 技術指導は、デジタル作画室長と先輩スタッフ全員より行っています。

デジタル作画について

  • 作画作業はデジタル環境で行います。使用ソフトはStylos、CLIP STUDIO、CACANiです。
  • デジタルソフトの基礎を指導しますので、ソフトの使用経験が無くても問題ありません。

育成の特徴

<キャリアプラン一例>

  • 当社では動画~動画検査の期間でアニメーション基礎知識の多くを習得します。
  • 動画検査は、動画や原画に比べて月に扱うCUT数が10倍以上です。
    この期間でCUT内容に対して多くの経験を積み、メインスタッフ(監督、作監等)とも積極的に関わっていきます。
    メインスタッフの信頼を得ることが、原画キャリアへのバックボーンとなります。
  • 動画検査期間中に一定の評価を得られた方には「原画育成制度」を適用します。
    動画検査→原画育成制度の期間は固定報酬です。安定収入を得ながら原画技術を学べます。
  • 社員登用制度もあります。
  • キャリアプランは個人々の適正により柔軟に対応しています。